堤孝志 (Takashi Tsusumi)

総合商社に10年間在籍し、4つの新規事業を創出。その後、シリコンバレーでのVCおよび国内でのVCであわせて14年間のキャリアののちに企業内新規事業からベンチャーに至るまであらゆるシーンで事業をインキュベーションするコンサルティング&インベストメントファームを起業し7年目。

スティーブ・ブランクの直弟子として事業インキュベーションプログラム 『リーンローンチパッド』を提供する。プログラム修了者は1500名超。上場大手企業での導入例も増加中。
翻訳書として『スタートアップ・マニュアル』、『アントレプレナーの教科書』(共に翔泳社)、『リーン顧客開発』『リーンブランディング』(共にオライリージャパン)、『顧客開発のトリセツ』(自費出版)など。startupbrain.jpで研究成果や最新情報を発信中