2016-02-20-10.21.07 cropped

ビジネスモデルラップアップ/Q&Aパネルディスカッション(第11回セッション)

Posted on Posted in 未分類
FacebookTwitterGoogle+Share

本日はプレゼンテーションデイを目前としました第11回セッションでした。
最後の集大成として、ビジネスモデルのラップアップとパネルディスカッションでした。

アメリカのスタートアップ市場と日本との違い

アメリカ及び日本においての投資を手がける倉林様より、アメリカにおける投資の潮流およびそれに対しての日本のスタートアップの現状を比較しながらのセッションでした。
マッキンゼーなどの会社の統計情報や、どのようなステージ(時価総額や売上の規模など)で投資をどのようにおこなっていくかの違いについてのお話でした。日本ではすでにマザーズ上場などしてもおかしくない時価総額や会社の規模であっても、アメリカにおいてはまだシリーズBで赤字を掘っていくような段階である。エコシステムに限らずこのようなマインドがユニコーン企業を作っていくのか!と驚くばかりのセッションでした。

起業のリアル どのようにしてここまでやってきているか

2016-02-20 12.44.37

久保田様からはリアルな起業の裏話から、会社の成長過程、そしてその過程でおこった様々な事件を面白おかしくお話していただきました。オフレコな話も多く、その分リアルな話が満載で、フェローもスタッフも前のめりとなりながら多くの質問が飛び交いました。

パネルディスカッション

IMG_2862

お二方の貴重な講演をもとにして、フェローおよびスタッフからの質問形式のセッションとなりました。
また投資家目線、起業家目線それぞれの視点からの熱いディスカッションでした。

メンター紹介

今回は投資家と起業家のお二方による両サイドからのパネルディスカッションでした。

倉林様は、ベイグローブスキャピタルパートナーズおよびセールスフォースベンチャーズにて日本投資責任者を歴任さら、現在DraperNexusVenturesマネージングダイレクター。日本のトップの一人に挙げられるほどの投資家です。

久保田様は、株式会社オトバンクの代表取締役社長です。東京大学を卒業後、外資系投資銀行・米系コンサルティング企業・IT・消費財(アパレル)・不動産などの非公式案件から招集を受ける。2007年1月執行役員就任、2月取締役就任、2009年10月より取締役副社長就任、2011年3月より代表取締役副社長、2012年3月より現職。

次回はついにプレゼンテーションデイです!フェローのみなさんも気合いが入っていくのが見受けられ、スタッフとしても非常に楽しみです!